予約はこちら

WEB予約

電話予約

0745-52-2308
診療時間
9:20~12:30
14:30~18:00

▲・・・14:30~17:00までの診療
★・・・14:00~17:00までの診療
※最終予約時間は最終診療時間の30分前となります。

院長
診察日

火曜の午後は院長不在となり、休診になる場合があります。詳しくはカレンダーをご確認ください。

休診日

木曜・日曜・祝日

新型コロナウイルス対策について

入れ歯

入れ歯(義歯)について

当院はできるだけフィット感が高い入れ歯を作製しています。しかし、どれほど精巧な入れ歯でも、人工物ですから初めて装着する時には違和感はあります。そのため当院は、初めて入れ歯を利用する方には自費診療の入れ歯はおすすめしていません。
まず保険診療で手軽に作り、入れ歯そのものに慣れてから、不足していると思う部分を自費診療の入れ歯に求めていくことで、より満足度を高められると考えています。

お口に合った入れ歯
(義歯)の選択

入れ歯を作ったものの、「食事や会話がしにくい」「痛みや違和感がある」と感じている方は少なくないでしょう。お口にフィットしていない入れ歯を我慢して使っていると、口腔内にさまざまなトラブルが発生する可能性がありますし、ストレスも多いことから心身の健康を損ねる可能性もあります。
当院は、保険診療でも自費診療でもしっかりとフィットする入れ歯の作製を行っています。入れ歯の作製をお考えであれば、まずは当院にご相談ください。

当院で扱っている
入れ歯(義歯)

  • 保険の入れ歯(義歯)

    保険適用で入れ歯を作る場合、素材はレジンと呼ばれるプラスチックと定められています。強度を維持するためにある程度厚みが必要なことから、装着時の違和感を覚える場合がありますが、費用的に安価なことや修理がしやすいことなどメリットも多数ある入れ歯です。

  • ノンクラスプデンチャー

    金属の固定部品(クラスプ)を使用しない入れ歯です。自費診療の入れ歯なので費用負担は上がりますが、色合いや質感が天然の歯ぐきに近いので見た目の違和感がほとんどありません。また、金属を使用しないので金属アレルギーのリスクが無い点でもおすすめしたい入れ歯です。

    • メリット

      • 金属を使用しないため、金属アレルギーの心配がない
      • 歯の表に金属が出てこないため、審美的に優れている
      • フィット感がある
    • デメリット

      • 強い衝撃を与えてしまうと破損する可能性がある
      • 保険適用外のため、自由診療になる
      • 比較的厚みが出てしまう
      • 左右の奥歯にまたがった欠損の場合、金属を併用する必要があり高額になる
  • 金属床義歯

    金属床は、お口の粘膜部に接触する部分を金属で作製する入れ歯です。金属を利用することで強度が維持しやすく、薄く作ることができますから、装着した時の違和感が少ないメリットがあります。また、金属は熱を伝えやすいですから、温かい食べ物や冷たい食べ物の温度を楽しみながら食事ができることも大きな利点です。

    • メリット

      • 保険診療のプラスチック(レジン)より頑丈で、薄く加工できる
      • 金属を土台に使うため、頑丈な義歯を作製でき、しっかり噛める
      • 金属から熱が伝わり、患者様が味覚を感じやすくなることで、より食事を楽しめるようになる
    • デメリット

      • 作製後の補修が難しい
      • 保険適用外のため、自由診療になる
  • コンフォート義歯

    歯ぐきに接する部分を生体用シリコーンで作製するという、新しい技術を導入した入れ歯です。シリコーンはクッション性が非常に高いので、噛んだ時の負担を吸収してくれます。そのため、装着時の痛みがほとんどないことが大きな利点です。また、歯ぐきにしっかり吸いつくので、ずれたり外れたりしにくいメリットもあります。

    • メリット

      • 柔らかい素材を使用するため、歯茎にかかる負担を軽減できる
      • 硬いものや弾力性のあるものもしっかり食べる事ができる
    • デメリット

      • しっかりお手入れをしないと細菌が繁殖する
      • 保険適用外のため、自由診療になる
      • 保証をうけるには専用の洗浄剤の定期使用が必要になる

    コンフォート技工料金+5年保証 あんしんパック

    • 日々のご利用も安心
      • シリコーンの剥がれ
      • シリコーンの汚れ
    • お口の変化の不具合も安心
      • 痛み・ゆるみなどの不具合
      • 増歯
    • 不慮の事故も対象
      • 医院様シリコーン削合トラブル
      • 犬・鼠食いなどのちぎれ

    サポート期間終了後、または期間内であっても下記理由の場合は、通常料金が発生します。

    • 定められたケア方法(専用洗浄剤「クリネ」での毎日の洗浄を行ってない入れ歯(義歯)への再製
    • 紛失・破損による新製義歯への再製
    • 故意にシリコーン部・床材料の破損をした場合
    • 地震・噴火・洪水・津波など

    ※あんしんパックの保証サポートを受けていただくには、専用洗浄剤「クリネ」での毎日の洗浄が必ず必要になります。
    ※料金については、当院までご相談ください。

自費の入れ歯の料金・
期間等

素材 ノンクラスプデンチャー
(金属床なし)
ノンクラスプデンチャー
(金属床Co-Cr)
ノンクラスプデンチャー
(金属床チタン)
料金(税込) (1~3歯)80,000円
(4~7歯)100,000円
(1~3歯)140,000円
(4~7歯)180,000~250,000円
(8歯以上)280,000円
(1~3歯)180,000円
(4~7歯)320,000円
(8歯以上)380,000円
治療期間 1ヵ月~2ヶ月 1ヵ月~2ヶ月 1ヵ月~2ヶ月
治療回数 2回~4回 4回 4回

素材 金属床義歯 コンフォート義歯
料金(税込) Co-Cr200,000円
チタン300,000円
200,000円~400,000円
治療期間 1ヵ月~2ヶ月 2ヵ月
治療回数 4回 4回~6回